ケノン 準備 効果的

ケノンを使用する前にはどんな準備が必要?効果を引き出すために大切な準備

 

 

家庭用フラッシュ脱毛器で抜群の人気を誇るケノン。

 

効果が高いことでも有名ですが、

 

使用する前にきちんと準備をすることで

 

さらに高い効果を期待することが出来るようです!

 

これからケノンを使って脱毛しようと考えている方は

 

これから紹介する準備方法を是非参考にしてみてください!

 

 

 

 

フラッシュを毛根に届かせる事が重要!

 

まずケノンを使う前に最初に必ず行っておきたい準備が

 

 

 

 

「毛の処理」です。

 

 

 

 

ケノンを使う前日にカミソリやシェーバーで

 

体の毛を処理しておくようにしてください。

 

そうしないと、毛根を的確に狙うことが出来ずに

 

効果があまり出ない可能性があるからです。

 

 

 

 

そりゃそうですよね。

 

 

だって、雑木林の中に畑を作ったって、

 

 

太陽の光が充分に届かないんですもの^^;

 

 

 

 

より効果的に毛根にダメージを与える為には、

 

邪魔なものを事前に処理しておきましょう!なので・・・

 

 

 

 

確実に毛根を弱めるためには、毛の処理は必須です。

 

 

 

 

ムダ毛の断面が見えるぐらいが1番効果的ですよ。

 

毛抜きなどでムダ毛を処理しているという人もいると思いますが、

 

毛抜きでなどで完全にムダ毛を抜いてしまった状態でケノンを利用すると、

 

脱毛効果が悪くなりますし、肌に炎症を与えてしまうことにもなります。

 

毛の流れに沿って優しく剃るようにしてくださいね^^

 

 

肌、カートリッジの汚れを落とす。

 

これは意外と気にしない人が多いみたいですが、実はかなり重要な事です。

 

というのも、ケノンのフラッシュは、

 

 

 

色素が濃い部分に反応する。

 

 

 

からなんですね。

 

後述もしますが、ホクロやシミなどを隠すのは、

 

ケノンのフラッシュが反応して肌を火傷から守るためなんですね。

 

肌にもし色の濃い汚れがあった場合、フラッシュの効果がないばかりか、

 

火傷の原因になってしまう可能性も考えられます。

 

さらにカートリッジに同様の汚れがあった場合、

 

フラッシュが遮られて、毛根に対しての効果が得られない可能性があります。

 

ケノンの説明書にも書いてある通り、しっかりと綺麗にしてから使いましょう!

 

 

自分の肌にあったレベルを探す!

 

次にやっておきたいのが「照射テスト」です。

 

レベル1から10まで自由に調節することが出来るケノンですが、

 

まずはレベル1で肌に炎症が起こらないか確認しましょう。

 

照射した後しばらくして肌を見て、

 

赤みや火傷などがないか確認して何もなければOKです♪

 

レベル2、レベル3…と少しずつレベルを高くして見ていくようにしてくださいね。

 

無理は良くないので、少しずつ行っていくようにしましょう。

 

事前に剃毛を行っていれば、長い毛にフラッシュが遮られず、

 

毛根に届きやすいので、低レベルでもより効果的になると思います!

 

ここで何もなければ実際に脱毛を行っても特に問題はないと思います。

 

レベル6辺りで赤みが出てきたというような場合は、

 

レベル5までで照射することをおすすめします。

 

ほくろやアザなどがある場合は、

 

そこにフラッシュが集中して火傷してしまう危険性があります。

 

ほくろやアザ、シミなどがあるとその部分に

 

絆創膏などを小さくカットして貼るようにしてください。

 

比較的小さくて薄い色のほくろやシミだと

 

ファンデーションを塗って周りの肌の色に近づけるだけでも大丈夫です。

 

ほくろなどと同様、刺青もNGですので、

 

挿れているという人は注意するようにしましょう。

 

準備が完了すれば脱毛をスタートさせることが出来ます。

 

ケノンを使う時は、

 

 

前日に毛並みに沿ってカミソリで毛の処理をする

 

照射テストをレベル1から行う

 

ほくろやシミなどがある場合は隠す

 

フラッシュ照射前後にしっかりと肌を冷やす

 

 

というこの4つの準備をしっかり行うようにしましょう!

 

使う前にきちんと準備をすれば、

 

より効果的に脱毛をすることが出来るはずです!

 

あなたもケノンの効果を最大限に引き出して、ムダ毛を処理しましょう^^